融資・借り入れ事例
配偶者への引継ぎ不可とされたリバースモーゲージを不動産担保ローンで切り替えた事例
お客様のご職業

個人(年金受給者)

種別

個人向け不動産担保ローン

担保不動産

夫から相続した自宅 評価額5,500万

担保借入先

リバースモーゲージによる銀行借入 残高2,500万

お支払い状況

利払い

お客様のご要望

  • 夫が生前にリバースモーゲージを利用。将来的には自身が契約を引き継いでいく考えだった。
  • 夫の死亡後、銀行に契約引継ぎを申し出たが、年収・年齢の点から単独での引継ぎは不可との回答。
  • 子供たちも契約に加わることは消極的。銀行から早期売却もしくは一括返済を求められる。
  • 売却には同意したものの、愛着のある家なので納得した金額で売却したい。
  • 取り急ぎ、期限が迫っているリバースモーゲージの切り替えを行いたい。

アサックスからの ご提案・解決策

1リバースモーゲージの性質上、借入金は市場価格の半分ほどであり、評価上は問題なく取り組み可能。

2お客様からの依頼で、周辺に店舗を構える提携先不動産会社を複数社紹介。そのうちの一社と媒介契約を締結。

3ご高齢ではあるものの、返済原資、売却の意思ともに明確であったため、単独契約とさせていただく。

4期間中はお利息のみのお支払。売却時に元金を一括返済という形でご融資。

5半年後、無事に希望する金額で売却が叶い、当社完済。余剰金で小ぶりなマンションを購入された。

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込・ご相談

お申込・ご相談フォーム

受付時間
<平日> 8:00~20:00<土曜> 9:00~17:00

配偶者への引継ぎ不可とされたリバースモーゲージを不動産担保ローンで切り替えた事例 ページトップへ