融資・借り入れ事例
リスケ中に不動産担保ローンで追加の運転資金を借り入れした事例
お客様のご職業

製造業(法人)

種別

法人・事業者向け不動産担保ローン

担保不動産

法人所有の不動産

担保借入先

地元の金融機関

お支払い状況

リスケジュール中(利払いのみ)

お客様のご要望

  • 既存債務の返済額の減免申請をし、現在は利息のみの支払となっている
  • 経費削減・仕事のスリム化を行い効率よく仕事が回るようになったため、決算内容が改善してきている
  • 今後は「攻めの営業活動」を行い、売上・利益をしっかりと伸ばしている経営方針を固めた
  • 運転資金の相談のため取引中の金融機関に行ってきたが、リスケ中の先へ追加融資するのは難しいと断られた
  • いますぐに資金が必要と言うわけではないが、1~2ヶ月後には運転資金を調達したい

アサックスからの ご提案・解決策

1リスケ中であっても将来の事業計画から返済能力の判断をし、審査の過程において問題なし。ご融資実行となった

2ご融資後の一期目は売上・利益ともに微増だったが、二期目には1.5倍の売上・1.6倍の利益増とすることができた

3金融機関のリスケ中債務についても、利息のみの支払ではなく約定返済ができるところまで回復した

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
リスケ中に不動産担保ローンで追加の運転資金を借り入れした事例 ページトップへ