融資・借り入れ事例
審査から3日で手形不渡り回避の1000万円借り入れした不動産担保ローンの事例
お客様のご職業

建設業

種別

法人・事業者向け不動産担保ローン

担保不動産

本社ビル 物件評価8,000万円

担保借入先

地銀より6,000万円借入し、残3,000万円

お支払い状況

毎月元利25万円で返済中

お客様のご要望

  • 月内に入金予定だった売掛金が、翌月の入金となってしまった
  • このままでは手形の不渡りを出してしまい、最悪の場合会社が倒産の危機に追い込まれてしまう
  • 決算は黒字であり、売掛金を回収することが出来れば返済は可能
  • 取り急ぎ手形決済資金の800万円を月末までに借入したい

アサックスからの ご提案・解決策

1運転資金として利用中の銀行借入を残したまま、後順位で800万円をご融資

2お申込から3日でご融資まで進めることができたため、手形の決済日には余裕を持ってご対応いただくことができた

3ご融資金は短期ローンとして契約し、売掛金の回収分よりご返済いただく

4今後もお急ぎのケースが出てきた時にもスピーディに動けるように、1,000万円までのご融資枠を残してご対応した

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
審査から3日で手形不渡り回避の1000万円借り入れした不動産担保ローンの事例 ページトップへ