融資・借り入れ事例
売却前のバリューアップ資金を融資した事例
お客様のご職業

個人事業主(不動産賃貸業)

種別

法人・事業者向け不動産担保ローン

担保不動産

築40年のアパート 8部屋中2部屋賃貸中

担保借入先

お支払い状況

お客様のご要望

  • 老朽化したアパートを売却したいと考えているが、現在の入居状況では収益物件として売却するのは難しい。
  • 相談した不動産業者の意見では、建物の状態も悪くなっているため、本来は更地にして売却をするのが最も売りやすく、且つ高値で売却できる方法。
  • 銀行に入居者の立退費用および建物の解体費の相談に行ったが、この資金使途では取扱いが難しいと言われてしまった。

アサックスからの ご提案・解決策

1アサックスでは資金使途の制限も無いため、居住人の立ち退き費用、建物の解体費用をご融資。

2期間半年、お利息のみのお支払での対応とする。

3居住人の立ち退き、建物の解体が完了後、当初の想定以上の価格で売却することができ、売却代金の中からご完済いただいた。

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込・ご相談

お申込・ご相談フォーム
売却前のバリューアップ資金を融資した事例 ページトップへ