融資・借り入れ事例
法人代表者が個人名義で事業資金を借り入れした事例
お客様のご職業

情報・サービス・WEBサイト支援の会社社長

種別

法人・事業者向け不動産担保ローン

担保不動産

駐車場(現在法人が利用) 資産価値5,000万円、相続による取得で個人名義で所有している。

担保借入先

お支払い状況

お客様のご要望

  • 決算の書類上、現在取引のある銀行以外からの借入を載せたくない
  • 法人の債務超過が2,000万円あり、法人名義で金融機関から借入ができないことは確認している
  • 代表者が法人から1,000万円借入していることも、銀行から資金調達する上でのマイナス情報となっている
  • 不動産は個人名義で現在は法人へ駐車場として一括賃貸契約中。借入もないため、この不動産を担保として借入をしたい

アサックスからの ご提案・解決策

1法人代表者の出資資金と代表者借入の清算分として、合計で3,000万円のご融資

2将来的に法人が銀行から借入ができるようになった際に、法人で代表者による当社借入を清算という形とする

3契約期間は2年とし、その間は利払いのみ(月々20万円程度)の支払いとする

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
法人代表者が個人名義で事業資金を借り入れした事例 ページトップへ