融資・借り入れ事例
不動産担保ローンでつなぎ融資に成功した事例
お客様のご職業

情報機器の販売(法人)

種別

法人・事業者向け不動産担保ローン

担保不動産

法人所有の不動産

担保借入先

地元の金融機関

お支払い状況

問題なし

お客様のご要望

  • 短期のつなぎ資金を希望。売掛先の支払いが伸びてしまったため、買掛先への支払資金がショートしてしまった
  • 金融機関に相談したが、法人から代表者個人への貸付金が懸念材料となり断られてしまった
  • 顧問税理士によれば、代表者による法人の私的流用を懸念されたのではないかとのこと
  • また、その貸付については法人に対して金利の支払をさせていなかったので未収金として計上することになった。役員貸付は税務上、認定利息が発生するために、「(未収金分の)売り上げが上がる=課税が多くなる=純利益が減る」という点も、金融機関から断られた要因になるのではないかとのことだった

アサックスからの ご提案・解決策

1決算内容よりも返済能力を重視。返済能力で見ても売掛先からの入金予定が明確であったため、審査上問題ないと判断

2法人へのご融資が可能であることに加え、代表者個人へご融資することも提案。内容としては、代表者個人への融資⇒法人へ返済⇒買掛先へ支払といった形にして、当社へのご返済は個人の収入(役員報酬)から長期返済計画というもの

3結果としては売掛金が入ってきた段階で当社借入を返済するという当初の予定を希望されたため、短期のつなぎ資金としてご融資

4今後は役員報酬から代表者個人が法人へ返済していき、金融機関からの調達がスムーズにできるようにしていくとのことだった

その他のご融資例

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
不動産担保ローンでつなぎ融資に成功した事例 ページトップへ