0120-66-5555

平日:8時~20時
土曜:9時~17時

相談/申込

店舗案内

不動産担保ローン用語集

代償金(代償分割) [だいしょうきん(だいしょうぶんかつ)]

遺産の分割をするにあたり、不動産等の容易に分割することが難しい資産があった場合、特定の相続人が代表して現物を取得し、本来の法定相続分を超過した金額を他の相続人に金銭で分配する方法を指します。
例えば、資産価値5,000万円の不動産を兄弟2人で相続する際、兄が不動産を単独で相続し、弟に2,500万円を支払うというようなケースが該当します。
もちろん兄弟で1/2ずつの持分を取得することも可能ですが、一つの不動産を複数人で共有する場合、

  • 居宅の場合、誰が居住するのか
  • アパートの場合には、家賃の受取口座をどちらにするのか
  • 管理、修繕に対する意見の相違
  • 税金の支払い

など、その後の利用方法等を巡って共有者間でトラブルが発生する可能性も考えられます。また、相続人全員が不動産を所有したいという希望を持っているケースばかりではありません。
このような場合にはこの代償分割という方法が利用されますが、資産状況によっては多額の代償金が発生するケースもございます。
代償金のお支払に関してはフリーローンというお取扱いになる金融機関も多く、お客様にとって有利な条件で融資を受けることが難しいケースや、建物の築年数等もローンの期間に関わってくる可能性があります。

アサックスでは相続の際の代償金支払い等、問題解決のための資金をお手伝いさせていただいた事例も多数ございます。物件種別や資金使途問わず幅広くご利用頂けますので、担当者までお気軽にご相談ください。

用語集一覧へ戻る

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込・ご相談

お申込・ご相談フォーム

受付時間
<平日> 8:00~20:00<土曜> 9:00~17:00

登録免許税 ページトップへ