不動産担保ローン用語集

抵当権 [ていとうけん]

担保物権の1つであり、質権と違って引き渡しを要さないため抵当権の成立後も所有者が引き続き使用および収益をすることができる。当社とのお取引いただく際には所有する不動産に抵当権を設定していただき、債務が弁済されない場合は抵当権者[=債権者/当社]がその不動産より債務の返済を受ける権利を有します。その際、抵当権者が請求できる範囲は定められており、余剰分については元の所有者のものとなります。

用語集一覧へ戻る

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
抵当権 ページトップへ