不動産担保ローン用語集

総量規制/総量規制の除外/総量規制の例外 [そうりょうきせい]

個人の借入総額[複数借入がある場合はその合計額]が原則として、年収等の3分の1までに制限され、超過分については「個人過剰貸付」として禁止されること。貸付には「個人向け」「個人向け保証」「法人向け」「法人向け保証」の4種類がありますが、総量規制の対象となるのは「個人向け」のみとなり、その他3種類については対象外となります。ただし、個人の場合であっても事業用資金としての借入は原則として総量規制の対象外となります。

用語集一覧へ戻る

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込

お申込フォーム
総量規制 ページトップへ