0120-66-5555

平日:8時~20時
土曜:9時~17時

相談/申込

店舗案内

不動産担保ローン用語集

リバースモーゲージ [りばーすもーげーじ]

リバースモーゲージとは借入人の自宅を担保として資金を借り入れるローン商品の一種で、従来のローンと異なり、借入人死亡時に担保となる物件を処分して借入金を返済することを想定したシニア向けローンです。
「生きている間に、生活スタイルを変えることなく不動産を現金化し、老後資金の充実を図る」という目的で開発された商品であり、少子高齢化が進む昨今において、利用は増加傾向にあります。

 

担保となる不動産は借入人の自宅(主に一戸建て)のみ。金融機関が算出した評価額の50%程度が融資上限となり、資金使途は消費性の用途のみに限定されるため、事業や投資等に使用することはできません。
※既存ローンの借り換えにも対応していますが、住宅ローンの借り換えは可能なのに対し、事業性資金の借り換えはできません。

毎月利息のみを返済する利払方式。もしくは期中の支払いを行わずに契約満了時に元金と利息の一括返済を行う元加方式が一般的な設計となっています。
通常のモーゲージローン(不動産担保貸付)は、年月の経過とともに借入金残高が減少し、資産価値が顕在化していく傾向にありますが、リバースモーゲージは資産価値を利用して年々借入金残高が増加していくことから、リバース(逆)モーゲージと呼ばれます。

リバースモーゲージも不動産担保ローンも、不動産を担保としてご融資をするという仕組みは共通ですが、提供対象や提供目的が異なる商品です。
お客様が希望される金額、資金使途、不動産の属性等の条件によって、最適な商品が何かという判断も異なってくる可能性がありますので、ローンに関するご相談は担当者までお気軽にお問い合わせください。

用語集一覧へ戻る

お申込・ご相談

お電話でのお申込・ご相談

0120-66-5555

WEBでのお申込・ご相談

お申込・ご相談フォーム

受付時間
<平日> 8:00~20:00<土曜> 9:00~17:00

連帯保証人 ページトップへ